Apache NEWS チーム紹介 RESULT SCHEDULE
大会情報 掲示板 LINK集


世田谷草野球アパッチ野球軍ニュース

2014年5月11日 世田谷区軟式野球連盟壮年部 vs 代田クラブ



アパッチ野球軍の先発投手は戸嶋投手。
毎回味方のエラーからピンチが続くものの、強力相手打線に決してビッグイニングを作らせることなく味方の援護を待ちます。




4回裏終了時に0対4と敗色ムードが強くなってきた5回表、突如としてアパッチ打線が爆発して萩原選手の技ありの左中間2塁打などもあり3点を返します。
その裏に1点を奪われて得点は3対5に。時間による規定で最終回の宣告が審判からされるとあとのないアパッチ打線。


無死ランナー1・3塁で打者はマリオ選手。その初球にワイルドピッチがあり3塁ランナーが帰還し1点差。
1塁ランナーを2塁へすすめ、試合再開。この局面でマリオ選手の打った打球は左中間を大きく割る同点タイムリー2塁打。








さらにアパッチ打線が続きます。



ランナー1・3塁で萩原選手の打った打球はライト線に上がり、一旦ファウルゾーンにきれました。
しかし風の影響で再びフェアゾーンに戻り、ポトリと落ちて、アパッチがついに逆転!






この回5点のビッグイニングを作り土壇場で8対5と逆転。


このままアパッチ野球軍の大会初勝利と思いきや、強豪・代田クラブの猛攻は最終回もとまりません。
アパッチの守備のミスもあり、2点を返されついにリードは1点のみ。


最終回2死満塁、得点は8対7でアパッチが1点リード。

【打ったらゴー】の局面なので、外野に落ちれば逆転のランナーも生還し、逆転サヨナラ負けの局面。


運命の打球はレフト前に落ちそうなライナー気味のフライ。
誰もが万事休すかと思った瞬間、レフト萩原がダイビングキャッチ。


ボールはグローブに入っているのか?


次の瞬間、萩原のグローブをはめた左手が天高く上がり、審判が最後のアウトを宣告し試合終了。







アパッチ野球軍が壮年大会初勝利!
先週、アパッチが敗れた上馬ダディーズシニアは代田クラブに敗れたそうなので、アパッチの決勝トーナメント進出の可能性が再びみえてきました。







次戦は5月18日(日)10:20から二子玉川緑地運動場野球場E面でブラックアイ戦です。



壮年部ブロック日程表Bブロック(2014年5月11日現在)
2014年4月20日(日)10:20試合開始 二子玉川緑地運動場野球場E面 vs 上馬ダディーズシニア ●3対4
2014年5月11日(日)11:55試合開始 二子玉川緑地運動場野球場A面 vs 代田クラブ ○8対7
2014年5月18日(日)10:20試合開始 二子玉川緑地運動場野球場E面 vs ブラックアイ
2014年5月25日(日)10:20試合開始 二子玉川緑地運動場野球場E面 vs ヒヤシンスS
2014年6月15日(日) 8:45試合開始 二子玉川緑地運動場野球場E面 vs YAMATO
2014年7月 6日(日)13:30試合開始 二子玉川緑地運動場野球場C面 vs ファミリーズシニア
※試合日程 及び 雨天中止の場合は世田谷区軟式野球連盟ホームページにて確認をして下さい。





2014/5/11



世田谷草野球
ロスヒターノス
ブログ
ドクター関塾
世田谷船橋校
教室長ブログ
inserted by FC2 system